2020/1/31 金曜日

タンパク質をしっかりとって体づくり

Filed under: JA倉敷かさや — portal @ 17:01:22


 金浦女性部20名がJA岡山厚生連松岡先生の料理教室に参加しました。
 迫選果場に集まった金浦女性部の皆さんは限られた道具と場所を有効に使い、エビの塩麹パン粉焼き・サトイモご飯・お豆とひじきのベジキッシュ・伊達巻き・ハクサイとベーコンのスープの5品を作りました。
 出来上がった料理は、南天の葉を添えて1皿に盛りつけられました。料理を皆さんで囲んでいただきながら、松岡先生から「細胞を作るうえで必要なタンパク質を豆腐や卵、小魚、細切れ肉などから上手にとりましょう。タンパク質をしっかりとっていると年齢より若く見える人が多いようです。また、味噌や麹などの発酵食品をとることは腸によく、腸の調子が良いと健康でいることができます。筋肉・血管・腸を正しい食事で元気にし、皆さんで集まって楽しく活動することで気持ちを元気にし 健康寿命を延ばしましょう」などの食と健康に関するお話を聞きました。

(JA倉敷かさや 広報誌「ういんぐ」1月号 女性部だより より)

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

You must be logged in to post a comment.




 Copyright 2007 (一社)岡山県農協電算センター All Rights Reserved