2019/2/28 木曜日

友達誘い手軽にアート

Filed under: JA阿新 — portal @ 17:01:23


 JA女性部フレッシュミズ部会は、ペイントアートを通じて母親同士や親子のふれあいを深めました。
 平筆に2色の絵の具をつけて描く「ワンストローク」と呼ばれる技法に挑戦しました。初めてでも手軽に楽しめるため、部員は友達を誘って気軽に参加。講師のアドバイスを受けながら、赤や紫などの美しいバラをスリッパに表現しました。
 部員は「絵は得意でないけど短時間で描け、子どもも楽しめた。気負いなく参加できるのがうれしい」と話しました。

(JA阿新 広報誌「あしん」2月号 ニュース&トピックス より)

地元産のこんにゃく芋でこんにゃく作り

Filed under: JA倉敷かさや — portal @ 17:00:43

 


 笠岡市立陶山小学校の5・6年生、12人とその保護者が陶山公民館に集まりこんにゃく作りを体験しました。
 笠岡の陶山地区女性部の皆さんが、食農教育のお手伝いができたらと、陶山小学校の先生と相談して今回のこんにゃく作りの開催が決定しました。
 笠岡の女性部さんの十八番でもあるこんにゃく作り。こんにゃく芋から作るこんにゃくですが、こんにゃく芋の国内の生産は年々減少している他、野菜の生産も減少しているなど、供給を輸入にたよっています。
 安心安全な食品、地元で育ったものを地元で消費する。体に良い食事を大事にしようと、こんにゃくのことや、作り方を女性部の皆さんが児童に伝授しました。児童達は、こんにゃくが茄で上がる間に女性部が用意してくれた“さしみこんにゃくの柚子みそかけ”を食べ、「とても美味しい!柚子みそも美味しい!」と完食するなど元気に楽しく体験してくれました。
 初めての体験ですが皆さん協力して、沢山のこんにゃくができあがりました。

(JA倉敷かさや 広報誌「ういんぐ」2月号 女性部だより より)




 Copyright 2007 (一社)岡山県農協電算センター All Rights Reserved