2019/5/31 金曜日

盟友の復旧にむけて

Filed under: JA岡山 — portal @ 17:00:08


 JA岡山青壮年部の部員25人が「平成30年7月豪雨」によって被災した盟友のほ場で抜根作業などの復旧作業を行いました。これは同青壮年部が各地で発生した豪雨被害になにかできることはないかと協議していた中で、被害を受けたほ場の話が出てきたことがきっかけです。
 復旧作業は牧石地区の秋山佳範さんのほ場30坪で行われました。部員らは一日でも早く盟友のほ場を復活させるためショベルカーを使った抜根、ほ場に侵食してきていた竹の伐採などの作業を行いました。
 秋山さんは「自分だけではこれだけの機材を準備して作業することは難しい。あらためて盟友の結束力の強さと心強さを感じた」と話しました。

(JA岡山 広報誌「ぱれっと」5月号 close & topics より)

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。




 Copyright 2007 (一社)岡山県農協電算センター All Rights Reserved